トップページ >  ガラスコーティング剤を徹底比較 >  クリスタルガードワン

クリスタルガードワン

このページでは、評判のガラスコーティング剤「クリスタルガードワン」の評価を紹介します。

クリスタルガードワンの画像 分類 クリスタルガラスコーティング剤
価格 7,800円
内容量 200ml(普通乗用車で約10回分)
耐久性 6ヶ月
メンテ
ナンス性
週1回程度の水洗いでOK

クリスタルガードの試用レポート

クリスタルガード・ワンを試してみました。コンピュータ用のチップを作る際に用いられる、電気が流れる配線部分だけにミクロなマスキングを施す「常温クリスタル被膜成形技術」を車用に改良して作られたのが、このコーティング剤です。艶・保護能力・施工性などがいずれもハイレベル、と聞いているのですが、その実態は…。

まず施工は簡単で、約10分で完了してしまいました。洗車後の濡れたままの状態でスプレーで吹き付けます。クロスで伸ばしたら軽く水洗い。それを最後に拭き取るだけ。薬剤が固まるタイプではなく、薬剤が接した面に皮膜を作るタイプなので、擦り込んだり、均一に伸ばしたりする必要もなく、まず失敗はありえないですね。コーティング初心者でも、ムラを意識せずに使うことができそうです。クリスタルガードワンの仕上がり具合

実はクリスタルガードは、“自分で何度も重ねて施工する”というスタイルを築いた製品と言われています。。というわけで、私も繰り返し使用してみます。すると、たしかに輝きが増すのは確認できますね。“白っぽい輝き”と表現されるのが多いですが、この艶は好みが分かれそうです。また、細かい洗車傷は回を重ねるごとに徐々に埋まっていきました。これもうれしいポイントですね!

クリスタルガード・ワンは、ボディだけでなく、アルミやウッドパネルなどさまざまなヶ所に使えます。今回はホイールにも試してみましたが、ブレーキダストが水だけで簡単に洗い流せるようになりました。

クリスタルガードの口コミ情報

「以前、ゴールドグリッターやブリスを使用したこともありますが、2年前からはクリスタルガードを継続して使っています。施工も簡単でムラになりにくく、使うたびに輝きが増すので大満足です」

「野ざらしの白色キャンピングカーにも使用していますが、半年ぶりの洗車でも付いていた雨スジがラクに洗い流せました。洗車嫌いの私でもストレスなく使えますね」

「施工時間は確かに早いのですが、下地処理にも当然時間がかかります。トータルとしては、それなりに時間がかかりました」

>>ガラスコート剤ベスト5製品の性能比較分析<<